わんことの暮らしを楽しむ。一緒に紡ぐ。幸せライフスタイル

すべてのわんこと飼い主さんが今よりももっと幸せになるために「わんことの暮らしを楽しむ」ドッグウェルネスアドバイザー葛城まゆえのブログ。

【限定数入荷】食材の旨味を生かした、わんこが喜ぶ自然派ジャーキー

アトリエでは、わたしが「これはオススメ!」と思うものを少量取り扱っています。

 

蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)も大好きな、食材の旨味がぎゅぎゅっと閉じ込められた自然派ジャーキーのご紹介です。

 

f:id:bande:20171019211750p:plain
上から時計回りに、人参・豚レバー・かつお
その時々によって、詰め合わせの中身は変わります(指定はできません)

 

HAL.IROのジャーキーは、オーナーのお家のわんこが食べられるものがとっても少ない…というお悩みからスタートしたもの。
様々なトライ&エラーを経て、人もわんこもにゃんこも食べられるジャーキーへと完成しました。

 

基本は、お肉(鶏、豚、牛、馬など)で、すべてオーナー自ら交渉したお店から仕入れています。
お魚は旬のものを扱いたい、ということで表にお品書きが出ていないメニュー。
希望する場合は、まずはお問い合わせください、となっています。

 

そして、少量ながらドライのお野菜も。
お野菜は、お肉、お魚以上に試行錯誤、試作、改良を経て、小さなわんこも食べやすいいサイズと薄さになっています。
いくつか揃えておいて、わんごはんのトッピングやちょっとお野菜が足りない時にとても使いやすいアイテム。
はじめてのわんごはんのトッピングにもちょうどいい。

もちろん、人もOKなのでお味噌汁やスープの具材がちょっと足りない時や、休日や朝ごはんの一品としても使えるので、とっても便利♪
お味噌に混ぜて1カップ分ずつストックしておけば、さらに便利ですよね。お弁当にも持って行きやすい。

 

イベント出展では、そんなお話をすると飼い主さんたちが「自分用に」と大人買いをされる光景もみられました(笑)


また、すべてこだわりの国産の食材を使っていること、オーダーが確定してからひとつずつ作ってくださることも、安心ポイント。


加えて、誰が作っているかがわかるので、同じようなジャーキーやドライベジタブルがあっても、わたしはHAL.IROで購入したいなと思っています。

 

f:id:bande:20171018220729p:plain
イベント出展は、試食係として蘇芳(すおう)も一緒に店頭にたちます(笑)

 

 

そんな蘇芳(すおう)も真赭(ますほ)お気に入りのHAL.IROジャーキー。
アトリエでは特別にネットショップ、イベント出展では取り扱っていない、お肉、お魚、お野菜の3種類詰め合わせを取り扱いしています。

 

通称「まゆえパック」(笑)
このまゆえパックは、好き嫌いがあったり、その時の気分で食べるものが変わったり、鶏肉は食べたことがあるけれど、豚や牛、お魚や野菜は食べたことがないから少量でお試ししたい…。
そういったお悩みやご希望を持つ飼い主さんに向けての詰め合わせセットです。 

 

f:id:bande:20170624215013p:plain
初回時の詰め合わせサンプル

 

このセットはイベントなど、HAL.IROで大量に仕込む際に一緒に仕込んでいただき、それを仕入れるという形をとるため、詰め合わせの中身の指定はできません。
お魚、お野菜は季節のものが入ると思っていただければ。

 

もし、お家のわんこが食べてくれなかった場合は、飼い主さんのごはんの材料としてお使いくださいね。

 

2017年10月入荷状況

お肉:豚レバー
お魚:戻りカツオ
お野菜:人参

賞味期限:2018年1月

3種類詰め合わせ(肉・魚・野菜各1種) 700円/限定3セット

お渡し方法について

基本的には郵送(送料別途)にてお届けいたします。
アトリエ開催のクラスにお申込み済み場合には、開催日までのお取置き、直接アトリエにてお渡しが可能です。(クラス参加以外のお取置きは不可)

 


ご希望の方は、下記フォームよりご注文ください。

【ご注文】わんこが喜ぶ自然派ジャーキーご注文フォーム

噛みたい欲求を野生の鹿角で十二分に発揮♪〜食いつき抜群の嚙めるアイテム

北海道ニセコのお友達・麻子さんのご好意で、野生の鹿から取れる鹿角をアトリエで取り扱いすることとなりました。

 

夏の間、害獣としてハンターさんにハントされる北海道の鹿たち。
その立派な角をわんこたちのおもちゃとして、程よいサイズにカットしたものを送っていだたいています。

 

f:id:bande:20161208212740p:plain
わかりにくいけど、前脚でしっかり押さえてかじってます(笑)

 

我が家も静かに遊んでてほしい時や、布団やクッションを噛み噛みしちゃってる時に「噛むならこっちでお願いね」とこの鹿角を渡しています。
しょっちゅう渡すわけではないので、まだまだ減りは少ないのだけど、生え変わり時期のパピーがいるお家は、結構な速さでなくなっていくそう(笑)

 

わんこたちの欲求のひとつは噛むこと。
特に、乳歯から永久歯へ歯が生え変わる時期はむずむずして、噛むことでそれをまぎらわそうとします。
大事な家具やクッション、布団などを噛まれてしまうと大変。

 

そんなときには、この鹿角を少しの間渡してあげてみてください。
角の中心部には髄液が流れているので、わんこたちも喜びます♪

パピーやシニアわんこは、齧りすぎて歯を痛めてしまわないように飼い主さんの目が届く範囲で、時間を決めて与えるようにしてください。
もちろん、大人わんこも適度なところで終了してくださいね。

 

ちなみに、わんこたちにとっては、長さもさることながら、太さも重要なようです。
我が家も2本の鹿角があるけれど、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)が取り合うのは決まってひとつだけ。
あまり短かったり、ちょっと太めだったりすると齧りにくいようです。

といえ、それぞれの個体差、好みがあるので、まずは無理のない大きさからトライしてみるのもいいのかなと思います。

 

在庫数、入荷状況は下記ページでご確認ください。

 

bande.hateblo.jp

《11/26・東京》植物の力を暮らしに取り入れる〜わんこのアロマテラピー1dayクラス

リクエストをいただきまして、わんこのアロマテラピー1dayクラスを開催します。

 

f:id:bande:20170103181956j:plain

 

わたしたちの周りにはいろんな香りが溢れています。
それはもう、季節に応じて咲き誇る花々の香りやおいしそうなお料理の香りから、洗剤や柔軟剤、赤ちゃんのおむつなど。

 

たくさんある香りの中で香り付商品として販売されているものは、わんこたちはもちろんわたしたちが安心して使えるものは少ないのが事実です。

 

そんなたくさんある香りものの代表格がアロマテラピー
アロマテラピーはフィトセラピー(植物療法)のひとつで、香りを楽しむだけのものではありません。
植物それぞれがもつ力を借りることで、わたしたちはもちろん、わんこたちの心・体・魂を調和へと導くことができる療法です。

 

f:id:bande:20160719225455g:plain

 

「わんこのアロマテラピー 1day」でお伝えすることは、初めてアロマテラピーに触れる方でも大丈夫なように基本的な部分を中心とし、わんごはん同様、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)が日々の暮らしの中で触れていることがベースになっています。

 

難しいと思われがちなアロマテラピーの基本を知ること。
人もわんこも一緒に使えるということを知ること。

 

基本を知ればシンプルに、安心安全に使えます。
リラックスのためだけに香りを取り入れるのではなく、大切な家族であるウチのコのケアができるようになってみませんか。

 

クラスに参加したその日から、お家でも実際にアロマテラピーを取り入れられるように最初に持っておきたいエッセンシャルオイル3種類もお渡ししています。

 

 

Wan-day Class わんこのアロマテラピー《ベーシック》

【日 時】
2017/11/26(日) 13:30〜17:30
※進行具合により、多少延長する場合があります

【場 所】
東京・王子(東京メトロ南北線 王子神谷駅徒歩5分)
※詳細は、お申し込みいただいた方へ個別にご案内いたします

【受講料】
¥10,000(税込)
エッセンシャルオイル2ml×3本・クラフト材料費込

【支払方法】
指定口座へ事前振込
※振込手数料はご負担ください

【プログラム】
アロマテラピーとメディカルアロマテラピーの違い
エッセンシャルオイルの品質
・〈オリジナルセレクト〉エッセンシャルオイル8本
・メディカルアロマテラピーならではのシンプルな使い方
・不調な時のアロマテラピーの取り入れ方
・わんこに使う際の注意事項
・簡単レシピ、クラフトワーク
・質疑応答 他

【わんこ同伴について】
小型犬に限り、同伴可能(頭数制限あり)
お申し込み時に合わせてご連絡ください。
わんこの同伴についてもご確認ください

【キャンセルについて】
お申し込みいただくと同時にお席の確保・準備がスタートとなります。
また、定員制のため、キャンセル等による返金手続きは承っておりません。
キャンセルポリシーもご確認ください

f:id:bande:20170423214250p:plain

 

 受講生からの感想 

 

 

わんこのアロマテラピー学んでみたい!飼い主さんのご参加をお待ちしています。