読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と体を整えて、わんこと一緒に幸せになるヒント

「わんこの幸せ=飼い主の幸せ」すべてのわんこと飼い主さんが幸せになるきっかけ作りを発信。

わんこと一緒に幸せライフスタイル

「わんこの幸せは飼い主の幸せ」
体を整え土台を作る。心を繋ぐ。わんこと一緒に紡ぐ、幸せライフスタイル。

一緒に収まるサイズ感がちょうどいい、ロータイプのラウンドベッド

家での蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)の過ごし方は様々。
暖かくなってくると、リビングだったり廊下だったりで、思い思いにのびーっと過ごしています。

 

f:id:bande:20170524214724j:plain
2頭で入っても狭くない(笑)

 

 

ここ数年、いいのがあったら新調したいなと思っていた、春夏用のベッドがようやく届きました。
マットを敷いておけばそれでOKなわんこもいるけれど、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)はどちらかとうとベッドやクッションの方がお気に入り。
でも、このベッドやクッションってなかなか我が家のインテリアに合うものがない…のです。

 

シンプルなコットンやリネンのものがいいのに、ラブリーだったり、パステルカラーだったり、柄物だったりとなかなか「これは!」というものに出会えなかったのだけど(出会っても予算オーバーとか)ようやく。

  

今回選んだのは、ラウンド型のベッドMサイズ。
生成りの無地と薄いグレーのチェックとのリバーシブル。
置いてみたら、ストライプでもそんなに違和感がなかったので、こちらの面を採用しています。

 

素材はコットンとリネンの混合なので、お手入れもしやすいところはポイント高し。
耐久性を見ながら、秋冬はこれにあったかブランケットをかける形で通年使用でもいいかな。

 

蘇芳(すおう)がいると真赭(ますほ)が追いかけて一緒にくっつくので、2頭が収まるサイズもポイント(笑)

 

f:id:bande:20170524214708j:plain

 

今回購入したショップはこちら。

【RADICA*ラディカ】2017SSキルトラウンドベッド(ロータイプ)Mサイズ

 

見つけたきっかけはどなたかのブログで紹介されていたから(もうどのブログだったか覚えていないのだけど…ここ半年くらいのはず)
他にも、お友達になった方がよくアップしているショップで気になるところは教えてもらったり。

 

今まで、わたし自身はどこで買ったとかあまり公にしないこともあったのだけど(お洋服は紹介していたけれど、本犬たちに服自体が不評なため、今は購入していないのでした)自分がこうして誰かがいいよ!と言っていたものをチェックすることもあるので、よかったものはご紹介していきたいなと思います。

 

ちょうど、そんなことを言われたタイミングでもあったの。
「自分で探すとなかなか欲しい情報にたどり着けなくて、そういったわんこに関わるお買い物のサポートとかやってくれたいいのにな」って。

 

3歳くらいまでは、洋服もいろいろ買ってみたし、リードやカラーも気にいるものが見つかるまであれこれ探したし、お出かけ時のキャリーバッグもそう。
最近は、そういったものをあれこれ買うことは減ってしまったので、どれぐらい紹介できるかはわからないけれど(笑)

病院ジプシーを経験したからこそ、今の環境がある

狂犬病予防接種に続き、フィラリア抗体検査と血液検査をしてきました。
今年も無事に陰性。

 

f:id:bande:20170522214935j:plain
終わってお会計待ち。
真赭(ますほ)は奥の席のコが気になってしかたがない…^^;;

 

血液検査は、結果がでるまで10日ほどかかるので、郵送で送ってもらえます。
真赭(ますほ)は年明けからステロイドを始めたので、それがどう出るか…実はちょっとドキドキ。

 

最低限の量とはいえ、抗生剤など他のお薬に比べると使うことに抵抗があるのがステロイド
わたしも主治医も長く使うつもりはない、というところは意見が一致しているので、血液検査の結果と真赭(ますほ)の体調を見て、この先どうするか考えていきたいな、と思ってます。

 

食事療法もアロマも取り入れているけれど、状態によってはお薬の力も借りる。
それは、本犬の体の負担だとか、年齢だとか、そういったものを加味しての判断。
その判断を主治医と一緒に考えていける(きちんとこちらの考えも聞いてくれる)今の環境はありがたいなって思う。

 

あちこち病院ジプシーした甲斐があったというもの(笑)

 

専門医じゃないといけなかったり、高度治療じゃないといけなかったりしたときはまた別だけれど、小さい時からシニアまで、わたしたち飼い主とわんこと両方ともと相性のいい先生にずっと見てもらう方が安心感もあるしね。

 

もし、治療には不満はないけれど先生と相性が…、と言ったときには、試しにセカンドオピニオンサードオピニオンを受診してみるのも方法のひとつ。
こればっかりは実際に受診してみないとわからないから、狂犬病予防接種とかフィラリア検査とか重篤Lな状態じゃないときに行っておくのがいいかなって思います。

申込終了<5/28開催>この世に生を受けた時の惑星たちに想いを馳せる〜自分だけのホロスコープ曼荼羅を紡ぐ

先日、作ってみたかった夢が叶った(というと大げさだけど)糸かけホロスコープ曼荼羅

【レポート記事】世界にひとつの自分のためだけの小さな宇宙〜ホロスコープ曼荼羅

 

日にちがあったらまた行きたいなー、を通り越して、わたしの「作りたい!」が勝った結果(笑)
アトリエに講師のちほさんをお呼びして、開催できることになりました!

 

f:id:bande:20170313220521j:plain

 

ホロスコープは、生まれた時の惑星の配置を図に表したもので、その位置で人の本質的な部分や資質、傾向なんかを読み解くもの(西洋占星術

 

今回のワークショップでは、ホロスコープの読み方とか惑星の意味とかは一切なく、ただただ自分のホロスコープを作る時間を楽しみます。

 

そ・し・て!
通常は、ご自身のホロスコープを元に作っていく曼荼羅ですが、アトリエで開催するからにはウチのコ(動物たち)のものも作りたい!

 

ちほさんに伺ったところ、出生時間がわからない場合は0:00でホロスコープを出して作ることができると教えていただいたので、ご自分のホロスコープでもお家のコのホロスコープでもお好きな方を作れちゃいます^^
(自分のを作って見てから、2回目以降でお家のコを作るのが、流れがわかっていいかなと思います)

 

あ、もちろん動物たちだけでなく、パートナー、旦那さん、お子さんのホロスコープ曼荼羅も作れます♪

 

自分やパートナー、子供、はたまたご縁があって家族になったわんこの生まれたときの惑星の配置に想いを馳せながら、糸を掛け、クリスタルを紡いでいく。
ただ、それだけのことなのに、さらに愛おしくなる、そんな時間を体験できることでしょう。

 

f:id:bande:20170305142550p:plain
こちらは13天体で作ったわたし・まゆえのホロスコープ曼荼羅
デザイン上の関係で、台座にハウスはあらわしておりません(講師より)

 

台座のサイズは15cm四方、糸をかける釘はちほさんが事前に打ち付けてきてくれます。
糸をかける手順もコツもちほさんが丁寧に解説してくださるので、初めてでもぶきっきょさんでも安心。

 

ホロスコープの惑星は、10天体と13天体の2パターンからお好きな方を選べます。
惑星10天体…太陽・月・水星・金星・火星・木星土星・天王・海王・冥王
惑星13天体…上記+キロン・ドラゴンヘッド・ドラゴンテイル

 

また、事前にホロスコープを作成するので、お申込の際に下記情報をお知らせください。
・生年月日
・出生時間
・出生地
※時間などが不明な場合は、メッセージ欄にその旨ご記入ください。

 

【日 時】
2017/5/28(日) 13:00〜17:30
※完成までにかかる時間は、個人ごとに多少異なります

【開催場所】
王子アトリエ * L'atelier Richesses
東京メトロ南北線 王子神谷駅徒歩5分
※詳細は、お申し込みいただいた方へ個別にご案内いたします

【参加費】
惑星10天体 ¥10,000円+税(税込10,800円)
惑星13天体 ¥11,500円+税(税込12,420円)
※どちらかお選びください

【支払方法】
指定口座へ事前振込
※振込手数料はご負担ください

【受付締切】
2017/5/21(日)
ホロスコープ作成のため、締切日があります

【定 員】
6名 ➡︎ 残2名

【キャンセルについて】
お申し込みいただくと同時にお席の確保がスタートとなります。
また、ホロスコープ作成、台座準備などに取り掛かるため、一切のキャンセルはできません。
当日、やむをえない事情で参加できなかった場合は、後日、講師が作成したホロスコープ曼荼羅を郵送にてお渡しとなります。

【その他】
看板わんことして、ミニチュアダックスが2頭います。ご了承ください。
使用するクリスタルのサイズが小さいため、事故防止でわんこの同伴は不可となります。

 

f:id:bande:20170423214250p:plain

 

世界にひとつ、自分のためだけの小さな宇宙を作ってみたい♡
あなたからのお申込をお待ちしております。