犬とともに暮らす〜上質わんこライフ

「わんことの暮らしを楽しむ」ドッグウェルネスアドバイザー葛城まゆえのブログ

ともに暮らす〜上質わんこライフ
「あなたと一緒にいることが僕らの幸せ」
 わんこと一緒に紡ぐ幸せのライフスタイル

お家でできることも取り入れて、今よりももっとウチのコと幸せになりたくない?

大切で愛おしいお家のわんこ。
彼らのために自分の手でできること、お家で取り入れられることが増えたら嬉しくない?

 

病院での治療は必要ないと言われたけれど、何かできることはないかな。
ごはんやアロマでできることがあるなら取り入れてみたい。
学んだけれどイマイチ自信がない、あるいは、忘れてしまったのでイチから確認しながら相談したい。
お家でできることも取り入れて、今よりももっとウチのコと幸せになっていきたい。

 

そう想うすべての飼い主さんへ。
お家のコに合わせた「お家で一緒にできること」を見つけていきましょう。

 

f:id:bande:20160907203751p:plain

 

・お留守番が苦手
・初めての場所だとなかなか落ち着けずにいる
・季節の変わり目で皮膚炎をおこしやすい
・食が細くて、ドッグフードジプシーになっている
・お腹の調子を崩しやすく、ドッグフードでいいのか不安がある
・体に負担のない方法を取り入れていきたい …など

 

主に、未病と言われる些細な体の不調、長期的な体質改善を西洋医学以外のアプローチ…そのコがもともと持っている性質や気質、体質を考慮した食事(食材提案、簡単なレシピなど)、日々の中で難しくなく使えるメディカルアロマやハーブ、マッサージの方法などをご提案します。
※医療行為ではないため、病気治療のご相談は承れません

 

お留守番が苦手といったメンタル的な悩みには、「これがあるから平気」となるようなお守り代わりの香りやアイテムを一緒に探していきます。

セッションを通して、より詳しいアプローチが必要だと判断した場合には、別の専門家をご紹介することもあります(メンタルやしつけなど)


また、お家のコの些細な不調や変化は、飼い主さんのちょっとした意識や気持ちが関わっていることも多いもの。

 

最近、忙しくしていませんか?
お家のコとの時間、取ってますか?
自分を労わるための時間、取ってますか?

 

ほんの少し、意識を変えるだけで。
いつもと違うことに気付くだけで。
飼い主さん自身がリフレッシュするだけで。
お家のわんこの不安要素は軽減されることがほとんどです(要因によってはそうじゃない場合もあります)

  

f:id:bande:20170103181956j:plain

 

個別セッションでご提供するツール
・わんこの手作りごはん(食育)
・わんこの薬膳
・わんこのメディカルアロマテラピー
・わんこのメディカルハーブ
・わんこのデンタルケア
・わんこのマッサージ
※飼い主さんへのアドバイスとなりますので、施術を行うものでありません
※お家のコだけでなく飼い主さん本人にも必要と判断した場合には、飼い主さんにも対応します

 

 

【日 時】
受付休止中

【支払方法】
指定口座へ事前振込
※振込手数料はご負担ください

【場 所】
王子アトリエ * L'atelier Richesses
東京メトロ南北線 王子神谷駅徒歩5分
※詳細は、お申し込みいただいた方へ個別にご案内いたします

【わんこ同伴について】
小型犬に限り、同伴可能(頭数制限あり)
お申し込み時に合わせてご連絡ください。

【キャンセルについて】
・7日前までに連絡いただいた場合、1回のみ日時変更に対応
・3日前〜当日キャンセルは、キャンセル料としてセッション料100%
・4日前〜7日前キャンセルは、キャンセル料としてセッション料50%
(振込手数料を引いた、差額を返金)とさせていただきます。

 

【お申し込み】個別セッション申し込みフォーム
【ご質問・お問い合わせ】お問い合わせフォーム

 

 

1回の相談ですべてがクリアになることはないかもしれません。
わんこたちの体にも今までの状態に戻ろうとするシステム・恒常性(ホメオスタシス)があるので、一時変化があっても元に戻ってしまうこともゼロではありません。
継続して改善していきたい場合には、長期サポートも対応してます(セッション時にお申し出ください)

 

みなさまからのお申込をお待ちしております。

「大好き♡」「幸せ♪」を積み重ねていきたい

天秤座の満月だった昨日。
我が家の末っコ・真赭(ますほ)の6歳のお誕生日でした。

 

f:id:bande:20170412213958p:plain
お腹の調子がイマイチなので、ケーキではなくりんご煮と水切りヨーグルトでお祝い

 

6年前の3.11のときには、お母さんわんこのお腹にいて、あの地震を体験した真赭(ますほ)
翌月に生まれてきたときは、お母さんわんこも兄弟たちも含めて、地震を乗り越えて生まれてきてくれてありがとう、と思ったもの。

 

そこから6年。
気づけば6年…あっという間。

 

しつけのことで悩んだり、お腹の調子で悩んだり、どうしても長くなってしまうお留守番に罪悪感を感じたり…。
わんこという別の生命と一緒に暮らす以上、悩みは尽きない。

 

それでも、折に触れ、本犬たちからの「大好き♡」「幸せ♪」のメッセージに触れるたび、元気で長生きしてね、と思う。

 

わたしたち人に比べたら、その寿命はとっても短いけど、「大好き♡」「幸せ♪」を積み重ねていければいいな、と。

 

今年もまた新しい場所や新しいことを一緒にしていけるといいね。

日々の暮らしの中で持っていると便利なエッセンシャルオイルたち

我が家では、doTERRA社のエッセンシャルオイルを愛用しています。
基本の知識を知って正しく使えば、わたしたち人にもわんこたちにもその恩恵が齎される。

持っていれば、リラックスにも不調のケアにも幅広く使えるので、ドラッグストアで買う市販薬が必要なくなったのも事実。
蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)にも今や必需品。

 

空気清浄を兼ねたリラックスためのディフューズは、そのときの気分でわたしが選ぶけれど、それ以外…ちょっとした症状には、使うオイルがだいたい決まってきています。

 

飲んでもよし、塗ってもよし、のdoTERRA社のエッセンシャルオイル
わんこたちには、通常のボトルサイズからだと量が多めになるので、小さなボトルに必要分だけ詰めかえて使っています。
お出かけする時は、このミニボトルをポーチに詰めてバッグにイン♪

 

f:id:bande:20170410222350p:plain

 

この写真はちょっと前まで使っていた必須オイルたち。
わんこ用、自分用とポーチをわけていたのだけど、かぶるもののあるので、今は特に分けずに必要なものだけを化粧ポーチにいれたり、こうしたミニポーチに入れたりして、持ち歩いています。

 

これからの時期は、このミニボトルにプラスして虫除けミストも必須。
自分で手作りするアロマミストは、保存料も入らないので、少ない量で作ってこまめに補充(亡くなったら作り直す)

 

基礎化粧品も試行錯誤した結果、自分で作った方が肌の状態がいいの。
作り方は人用もわんこ用も一緒なところが、わたしにとっては重要ポイント。
難しくなく、無理なく続けられる、って一番大事な部分なので(笑)

 

蘇芳(蘇芳)と真赭(ますほ)にも必需品となったエッセンシャルオイル
GW最終日の5/7には、2頭が使っている虫除けミストを作るワークショップも予定しています。

 

お申し込みフォームはもうちょっと待っててくださいませ。