読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と体を整えて、わんこと一緒に幸せになるヒント

「わんこの幸せ=飼い主の幸せ」すべてのわんこと飼い主さんが幸せになるきっかけ作りを発信。

わんこと一緒に幸せライフスタイル

「わんこの幸せは飼い主の幸せ」
体を整え土台を作る。心を繋ぐ。わんこと一緒に紡ぐ、幸せライフスタイル。

続・英語版ペットアロマの書籍を読む

先日から格闘していた英語書籍を読むこと。

【過去記事】英語版・ペットアロマの書籍を読む

 

f:id:bande:20170513154320p:plain

 

薄いから1ヶ月で終わるかなーと思っていたけれど、終わらず…GWを経て、漸く読み終わった!
読み終わったというか、Google翻訳に全文つっこむ作業が終わったというか。

 

ここからGoogle翻訳の日本語読んで、「???」となったところをひとつずつ単語を調べる作業をします。
もうね、中学英語以下のレベルなので(文法とか覚えてないわ…)なんとなく、よく出てくる単語は覚えても文脈の理解までいかず。

 

英語ができる人は尊敬します。

 

基本的なところがまとめられた本なので、取り入れられるエッセンスは早速6/17のスペシャル講座「わんこのホームアロマ」でもお伝えしていきたいなと思ってます。

 

エッセンシャルオイルを使うことも選択肢の一つだけど、何よりも体を整えること、環境を整えることの方が大事。
それは、わんこの…というだけではなくて、わたしたち一緒に暮らす飼い主もそう。

 

嬉しい♪
楽しい♪
大好き♡

 

その笑顔を長く見ていたいもの。
そのためにできること、学ぶことはたくさんあるんだよね。

<6/17開催>わんこのために活躍するエッセンシャルオイル・スペシャル講座

季節ごとに咲き誇る花々の香りは、なぜだか心のトゲを和らげてくれる。
おいしそうなお料理の香りは、ほっとしたり元気を分けてくれる。
すれ違いざまにふわっとかおる香りに、どきっとする。

 

わたしたちの周りにはいろんな香りが溢れていて、その香りに癒されたり、元気づけられたり、はたまた悲しい思い出を呼び起こされてしまったり。

 

そんな香りものの代表格、アロマテラピー
アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルは、自然の恵み、植物の恩恵。

 

f:id:bande:20170508230622j:plain

 

その恩恵は、わたしたち人だけでなく、わんこの心も癒し、体を整えてくれる。
このことは、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)と共に4年近くエッセンシャルオイルを使ってきて実感していること。

 

不安になったとき。
はしゃぎすぎたとき。
怖い思いをしたとき。

 

病院に行くほどでもない。
薬を使うのは避けたい。

 

心やメンタルの問題だけでなく、お出かけの時の虫よけだったり、ちょっとした不調のときにもエッセンシャルオイルは活躍してくれる。

 

そうは言っても、使えるオイルは何があるのかわからない…。
アロマテラピーとメディカルアロマてテラピーがあるって聞くけど違いは?
わんこにホントに使えるの?
難しそう…。

 

これが、ほとんどの人の心の声じゃないかなと思います。

 

f:id:bande:20170101123857p:plain

 

 

今回、アメリカでトップセラピストとして活躍している小川由美さんと ご一緒させていただき、エッセンシャルオイルをホームケアとして どう取り入れていくか…人に向けとわんこ向けの両方をお話します。

 

わんこ向けの内容は、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)と共に使ってきた体験をベースに、お家でわんこのために活躍するエッセンシャルオイルとそこが知りたい!と言われるお悩み別のエッセンシャルオイルについてを予定。

 

由美さんは、世界を巡る豪華客船の搭乗セラピスト、アメリカ最高級スパでの指名NO1セラピストを経て、ご自身のサロンをサンディエゴに構えています。
そこでのサロン業のかたわら、人を癒し救えるセラピストを育てたい!と日本での帰国セミナーも開催。
今回は、この帰国セミナーのひとつとなります。

 

【小川由美さんブログ】由美どんの世界うるうるdoterra旅行記

 

由美さんからは、エッセンシャルオイルについてのお話をしていただく予定です。
わたしからは、わんこたちに使いやすい、あると便利なエッセンシャルオイルをどう使っていくか、具体的なお話もできたらいいなと思っています。
(講座内容は、ただいま構築中)

 

今回、由美さんのスケジュールの関係もあり、夕方~夜にかけての開催になるので、特別にカフェごはん付講座となります。


そして、いつもはアトリエで開催の講座ですが、会場もわんこの足に優しいウッドデッキのドッグカフェをチョイス。
お家のコも一緒に参加が可能です。
※わんこたちの快適さも考慮して、先着5頭くらいまでとさせていただきます

 

スペシャルwan-dayセミナー わんこのホームアロマ

【日 時】
2017/6/17(土) 17:30~21:00
※17:30〜 セミナー/19:30〜 ディナー

【開催場所】
Terrie’s Dog Cafeそら〜ず 2Fレンタルスペース MAP
(東京都中野区中央5-10-15)
東京メトロ丸の内線 新中野駅 徒歩8分

【受講料】
¥6,000
※カフェごはん(アルコールドリンクは実費)・わんこのおやつ付

【支払方法】
指定口座へ事前振込
※振込手数料はご負担ください

【プログラム】
エッセンシャルオイルについて
・CPTGならではの使い方
・わんこへ使う際に気をつけること
エッセンシャルオイルセレクト for wans
・コンディション別エッセンシャルオイル

【定員】
10名

【わんこ同伴について】
同伴可能(頭数制限あり)
お申し込み時に合わせてご連絡ください。

【キャンセルについて】
お申し込みいただくと同時にお席の確保・準備がスタートとなります。
また、アメリカより小川由美さんをお招きしているため、キャンセルによる返金手続きは承っておりません。

f:id:bande:20170423214250p:plain

 

お家で使えるアロマについて聞いてみたい!飼い主さんからのお申込をお待ちしております。

一緒に使えるから安心できる〜わんこの虫よけブレンド

だんだんと暖かくなってきて、お散歩日和、お出かけ日和が増えてきました♪
気温が上がって暖かくなると必要になるのが、虫よけ。

 

毎月処方されるフィラリア、ノミ・ダニの駆虫薬。
これらは刺激としてはとても強いもの。
皮膚につけるタイプのものは、場合によっては皮膚や被毛の方が負けてしまうこともあるんです。

 

蘇芳(すおう)も真赭(ますほ)もパピーのころは疑いもせず、皮膚につけるスポットタイプのノミ・ダニ駆虫薬を使っていたけれど、続けていると被毛の色が褪せてきてしまい…途中で使用を中止しました。


スポットタイプ以外にもあるけれど、体に影響がでるということはそれだけ強力ということ。
いろいろ考えた結果、必要最低限としてフィラリア薬のみにしています。

 

f:id:bande:20170410232541j:plain

 

そんな我が家は、忌避効果のあるエッセンシャルオイルをベースに、複数種類ブレンドしたオリジナルの虫よけミストを愛用。

 

市販の虫よけ商品の主成分は、ディート(米軍で開発された忌避剤としての化学物質)
忌避剤っていってるけど、農薬とか殺虫剤と同じもの…って考えると、体につけるのはちょっと怖いし、使用上の注意で12歳未満には使わないなどの記載もある。
そう考えると市販の虫よけ商品も考えてしまうよね…。

 

まゆえさん家の "虫よけアロマミスト" レシピ

【材 料】
エッセンシャルオイル ……………………  12d
 ・doTERRAテラシールド ………………  9d
 ・レモングラス ………………………… 2d
 ・アーボビテ …………………………… 1d
フラクショネイテッドココナッツオイル … 1ml
ミネラルウォーター …………………… 29ml

※完成容量30ml・希釈濃度2%
エッセンシャルオイルは高品質のものを使用すること

 

ブレンドするエッセンシャルオイルを変えれば、リフレッシュやクールダウンにも使えるものができる。
そんな風に臨機応変にアレンジできるのも手作りならでは。

 

そして、蘇芳(すおう)も真赭(ますほ)もわたしも同じものを使える。
材料がわかるから安心ということと、同じものを使うから安心ということ。
これって、とってもこころ強いなと思うのです。

 

ちなみに、ご紹介したブレンドで作る虫よけミストは、オリジナルブレンドの香りアイテム "Aromatic Wan Blend"でも取り扱っています。

 

【アイテム詳細】添加物・防腐剤なし!わんこと一緒に使えるアロマミスト

 

自分で作ってみたい方には、我が家で使っている材料をおわけすることも可能です。
お問い合わせくださいね。

➡︎問い合わせする