わんことの暮らしを楽しむ。一緒に紡ぐ。幸せライフスタイル

すべてのわんこと飼い主さんが今よりももっと幸せになるために「わんことの暮らしを楽しむ」ドッグウェルネスアドバイザー葛城まゆえのブログ。

人もわんこも体内の冷えは大敵。体の中から温める生姜の力。

Instagramでは、記録も兼ねて、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)の日々のごはんをちょこちょことアップしています。

 

【まゆえのInstadram】Mayue Katsuragi • Instagram photos and videos

 

f:id:bande:20170801223232p:plain

 

冬場は、ジンジャーごはんとしてよく取り入れていた生姜を、この時期、あえて積極的にわんごはんに加えています。

 

手作りを始める前からずーっと懸案事項のひとつだった真赭(ますほ)の消化不安定。
これが、もしかしたら内臓の冷えからきてるのかも?と思いあたったから。

 

確かに体質チェックすると、わたしも含め、全員「陰」より。
その中でも真赭(ますほ)は「陽」の質が多い方なのだけど、もしかしたらもしかして…と。

 

体を温める食材である生姜をごはんに加えて、その他の食材も改めて食性や帰経※もチェックしてみています。

 

※食性や帰経というのは、東洋医学・薬膳での考え方。
自然界の恵みである食物には、体を温める作用・冷やす作用(食性)があり、体の臓器と対応しているという考え方です。

 

生姜は、というと…
冷え性にはジンジャーティーがいいといわれたりするように、温性食材。
体の臓器では、脾胃肺の機能をサポート・助けてくれます。
体内に蓄積した老廃物を取り除いたり、消化吸収を促進したり、体を温める作用を持ちます。

 

f:id:bande:20170801224001j:plain
ごはんに混ぜる以外にも、飼い主さんはジンジャーシロップやジンジャーティーとしても。

 

体重がなかなか増えないのは、消化吸収の比率と摂取量の問題だとわかったのが1年半くらい前。
そこから、お腹の調子を見ながら、真赭(ますほ)の体が吸収できる量を探ってきたのだけど、そこに加えての陰陽の体質も。

 

基本、旬の食材をなるべくメインで使うようにしているのだけど、それだと体冷やしすぎちゃうのかもしれない^^;;
夏だから、って涼性の食材のオンパレードは、そのコの体質見てやめた方がいいこともあるんだな、と実感。

 

まだ、波はあるので、食材と体質との相性も含めて、いろいろ実験中。
知識だけでなくて、実際に経験するってことがわたしには大事なようです…(D5だから?)

 

実験結果は、秋以降に開催するわんごはんのクラスでシェアしていけたらいいなと思ってます。
現在、リクエストをいただいていて、最短で9月上旬に開催できそうなので調整中。
ご興味ある方はコメントやメールなどでお知らせください。
詳細決まりましたら、優先的にご案内します。

➡︎問い合わせをする

ただしい歯磨きから始めるわんこの健康のヒント

突然ですが。
お家のわんこの歯磨き、できてますか?

 

人と違うから、わんこの歯磨きは難しい。
嫌がって大人しく歯磨きをさせてくれない。

 

ホントにそう?
人と違っても、歯があること、その歯が大事なことは変わりません。

 

動物病院やトリミングサロンで、あるはネットの情報で、わんこの歯磨きをしましょうと言われています。
なぜそう言われるのか、考えてみたことありますか?

 

歯磨きの代わりに、歯磨きガムをかじらせてるから平気。
トリミングサロンで定期的に磨いているから平気。
歯石取りはやってもらっているから平気。

 

ホントに平気?
自分の子供がいたら、歯磨きガムで終わりなんてしないよね。
乳歯が生えてきたら、毎日せっせと歯磨きしません?

 

トリミングサロン、月に何回行きますか?行くたびに歯磨きしてますか?
月に1回?2回?
自分の歯磨き、美容院に行った時だけ、ネイルサロンに行った時だけ、その時だけやるって…しないでしょう?

 

歯医者で定期チェックをしてもらっても、お家で毎日磨きますよね。

 

f:id:bande:20161208212631p:plain
歯磨き代わりにひづめや角など固いものを与えてるお家もあるはず。

 

…わんこの歯磨きも考え方は一緒。

 

病院やトリミングサロンで、定期的に歯石を取ったり、お手入れすることはありです。
それは、わたしたち人が歯医者に月1回、チェックに行くのと同じ意味。
でも、チェックの場で、その時だけやっても、その意味は余りにも薄い。

 

日々の食事内容や体質的なもので、歯石がつきにくいわんこもいるでしょう。
でも、やらなくていいわけではない。

 

野生動物は歯磨きしないよね。
昔のわんこは歯磨きしてなかったよね。

 

そんな声も耳にします。
事実、わたしもお迎えした当初は歯磨きをしなければ、なんて思いもしなかった。

 

でもね。
よく考えてみて。

 

お家のわんこは野生動物じゃないですよね。
自然の摂理で淘汰される生き物ではない。

 

今と昔では、わんこの飼い方、家族の中でのポジションが違いますよね。
番犬の役割が果たせればよくて、ワクチンや狂犬病予防接種もする人の方が少なかった時代もあります。
今よりも寿命ももっと短かった。


でも、お家のコには健康で長生きしてほしい!
それがすべての飼い主さんの一番大事な切なる願い。

 

そう考えたら、野生動物は〜、昔のわんこは〜といったセリフがおかしいな?と思えるはず。

 

じゃあ、どうしたらいいの?!
そう思った飼い主さんへ向けた講座が「わんこのデンタルケア」です。

 

今のわんこに、歯磨きがなぜ必要なのか。
歯磨きをしないことで起こり得る病気や疾患は何か。
毎日、歯磨きができるようになるにはどうしたらいいのか。

 

歯磨きと様々な市販のデンタルグッズとの違いや歯石取りで起こる弊害、そして実際に我が家の2頭と歯磨きができるようになるまでに実践したこと、経験したこと。
それらを含め、歯磨きにまつわる情報をコンパクトにまとめた1day講座になります。

 

f:id:bande:20161125234658j:plain
こちらは講座で使う、わんこの顎型模型

 

まずは歯ブラシ買わないと!と意気込まなくても大丈夫。

講座には、歯ブラシ1本が一緒についてきます(笑)
※多頭飼いで複数ご希望の場合には、2本目から実費になります

 

お家でお使いの歯磨きグッズがあれば、お持ちくださってもOK。
受講生さん同士の「今、どうやっているか」「つまづいていること」「困っていること」なども講座の中でシェアしていきます。

 

wan-day class わんこのデンタルケア

【日 時】
2017/8/27(日) 13:30~16:30
※状況によって、多少延長する場合があります

【開催場所】
ドッグウェルネスサロン * L'atelier Richesses
東京メトロ南北線 王子神谷駅徒歩5分
※詳細は、お申し込みいただいた方へ個別にご案内いたします

【受講料】
¥7,000(税込)
※テキスト・歯ブラシ1本付

【支払方法】
指定口座へ事前振込
※振込手数料はご負担ください

【プログラム】
・デンタルケアの目的
・人とわんことの口腔の違い
・わんこがなりやすい口腔疾患
・ホームケアとその位置づけ
・歯磨きを実践するその前に
・歯磨きの実践と注意事項
・口腔疾患の進行具合を見極めるポイント
・質疑応答

【わんこ同伴について】
小型犬に限り、同伴可能(頭数制限あり)
お申し込み時に合わせてご連絡ください。
わんこの同伴についてもご確認ください

【キャンセルについて】
お申し込みいただくと同時にお席の確保・準備がスタートとなります。
また、定員制のため、キャンセル等による返金手続きは承っておりません。
(次回開催への日程振替は可)
キャンセルポリシーもご確認ください

 

f:id:bande:20170423214250p:plain

 

日程が合わない場合のリクエスト開催も可能です。
ご希望の日時を幾つかそえてご相談ください(平日要相談)
出張開催も対応可(最低開催人数3名以上)その場合、別途往復交通費が実費請求になります。

➡︎リクエストの連絡をする

 

今から始める!飼い主さんからのお申込をお待ちしております。

WAN! derful 3Days夏・終了&秋の出展のお知らせ

祖師ヶ谷大蔵のカフェ&ギャラリーRoomerでのイベント「WAN! derful 3Days」
3日間終了しました。

 

f:id:bande:20170628220638p:plain

 

わたしは3日目の今日のみでしたが、遊びに来てくださったみなさま、ありがとうございました^^
3日目は、うす曇りで比較的過ごしやすい気温だったけれど、途中でお天気崩れたタイミングもあり、1日まったりな空気が漂う日になりました。

 

メニューの「わんこと一緒に使えるアロマクラフトワークショップ」は、イケワンのチワワくんが飼い主さんと一緒に参加してくれました。
飼い主さんがアロマを選ぶ間、お利口に膝の上で待ってるチワワくん。
カメラ向けると、きりっと凛々しい表情をしてくれるのが印象的でした。

 

f:id:bande:20170723234603j:plain

 

虫よけに使えるアロマ数種類の中から、お好みの香りで作っていただきました。
明日からのお散歩から、早速活用してくださいね。
(せっかく参加くださったのに、完成品とのお写真撮るのを忘れました…) 

 

f:id:bande:20170723234429j:plain

 

そして、早速次回Roomerでのイベントも確定です。
日程は、10月13日(金)〜15日(日)の3日間。
このうち、どの日に参加するかは調整中なので、決まり次第おしらせします。
秋の過ごしやすい時期なので、まずはカレンダーに印をつけておいてくださいね。

 

そしてそして。
来年2018年4月には、去年開催した主催イベント「犬楽日和」再び…の予定。
こちらは、これから日程詰めますが、春にもわんこと一緒に遊びに来られるイベントがあるっていうのを覚えておいてくださいね^^