読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と体を整えて、わんこと一緒に幸せになるヒント

「わんこの幸せ=飼い主の幸せ」すべてのわんこと飼い主さんが幸せになるきっかけ作りを発信。

わんこと一緒に幸せライフスタイル

「わんこの幸せは飼い主の幸せ」
体を整え土台を作る。心を繋ぐ。わんこと一緒に紡ぐ、幸せライフスタイル。

魂が本当に求めているものを取り出す

日々徒然 日々徒然-琴線・感性に触れる

過ぎてしまったけれど、8/3は獅子座の新月
新月の願い事、やられてる人も多いんじゃないかなと思う。

かくいうわたしも去年の夏くらいまでは、書いてました。
でも、すでに叶っている状態で感謝して書く、とかいう願い事のルールがいまいちピンと来ないまま書いていて、「うーん…」と思っていたのも事実。

だって、今叶っていなくてそうなりたいと思うのに、もうなってる!ありがとう!って思いながら書くってちょっとハードル高い。
そんなときにに見つけたのが、こちらの記事。

 

 

自分がしっくりくる書き方でいいんだ~と言うところを経て、現在は特別に新月願い事としてはやってない。
けれど、要所要所で新月は振り返ったり、新たに見直すってことが多い。

単純に、新月満月はメッセージをいろんな人があげていて、それに反応する自分がいるからっていうのもあるけどね(笑)

…と前置き(?)が長くなってしまったけど、獅子座の新月のメッセージでも反応した自分がいて、自分に問いかけることがあったのでシェア。

 


たいてい、こういったものは呟きチックなので、Facebookで書き綴って放置プレイってことが多いのだけど、なんとなく今後の自分のためにもブログに残しておこうかなと。
  
Facebookで書き綴った新月(あるいは満月)の呟きも検索してみたら、いくつかあって「ああ、そんな風に思ったこともあったなあ」と振り返ってみたり。
だいたいは「ここから〇〇が動き出します」とかっていうメッセージに「おお!そうなのか!(わくわく)」で忘れちゃうって感じだけど。


昨日は獅子座の新月
新月は物事のスタートに良いと言われていますが、新月のお願い事をした事はありますか?

私はよくいらっしゃる方に、「あなたの本当に欲しいものは何?」と質問する事があります。
実際に自分の望む願望を現実化する人もいればそうでない方もいらっしゃいます。

それはなぜか?


今年に入り火のエネルギーが強くなる要所要所で私の頭の中に響くメッセージは

I desire
desireとは欲望の事ですが、I want、とは少し意味合いが違います。

なかなか願いが叶わない方は自分の欠乏しているものを欲している<I want

彼氏がいない
お金がない
だから、欲しい。

というのは「今の自分は満たされていない」と自分が決めてしまっている状態です。
その、自分が決めた状態が叶い続けている。

今の自分は充分に満たされている、とした上で、「私が本当に欲しいものはなに?」の問いかけが生きて来ます。
この新月を機に、自分は充分に満たされているとした上でこの問いかけをしてみて下さい。


このI desireのエネルギーは、ここから来年にかけて自分を彩るエネルギーになります。
昨日は獅子座の新月でしたが、来年はなんと2度も獅子座の新月が巡って来ます。

あなたの魂が本当に求めているもの。それを取り出していくプロセスがスタートしました。

玄花のオフィシャルLINE@&オフィシャルブログより

 

わたしもずっと、この「ないから欲しい」状態で欲していたなあと今ならわかる。
完全にそれをクリアできたわけではないけれど、すでに持ってるな、満たされてるなと思えるものもある。

そりゃ、上を望めばキリがなくて「もっともっと」になるけれど、それだとホントに終わりがないもの。
いつまでも欠乏状態で、自分が苦しいだけなんだ。

ようやくそんな風に思えるところまで来た。


これって、いろんな人が書いていて、そうだよなあって思うけれど、自分で「あ、そうだね」って気づくまでは「もっともっと」の状態が続くよね。
まだまだこれがあるといいなとか、欲しいなって思うけれど、なくても不幸じゃない。
むしろ、欠乏状態をずっと続ける方が不幸なんじゃないかって最近は思う。


で、まだ残ってる「ないから欲しい」をちょっと脇において、改めて今の自分は充分に満たされている、とした上で、「本当に欲しいものはなんだろう?」を問いかけてみる。

そうすると、いくつか浮上するものがある。
浮上しては消えて、を繰り返す(浮上した瞬間に、これは違うなって感じがあるから消える)

そんなことを繰り返して、出てきたものは、

わたしがわたしらしく、今世の生を楽しんで全うすること

だった。
 

この中には、やりたいことをやりたい!と情熱が湧いたままにやることも、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)とほっこりした時間を過ごすことも、子供と同じようにわんことも今日楽しかったねってごはんおいしかったねって心を通わせて欲しいと何かをすることも、全部全部入ってる。

わたしがわたしらしく、ってたぶんきっとそういうこと。

今まで心のそこから「わたしらしく」ってできて来れたかと言うと、かなり怪しいけど、ここから始めたらいい。


「魂が本当に求めているものを取り出していくプロセスがスタート」
っていうのなら、ここからさらに取り出されていくものがあるのかもね。