読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と体を整えて、わんこと一緒に幸せになるヒント

「わんこの幸せ=飼い主の幸せ」すべてのわんこと飼い主さんが幸せになるきっかけ作りを発信。

わんこと一緒に幸せライフスタイル

「わんこの幸せは飼い主の幸せ」
体を整え土台を作る。心を繋ぐ。わんこと一緒に紡ぐ、幸せライフスタイル。

出雲にて「鍵」を授かりに

先日、初めて出雲の地を踏んできました。
日帰り弾丸ツアーの出雲旅。
本来なら、せめて1泊2日で行くべきところをスケジュールの都合で日帰り…でも、できなくないんだなと(笑)

 

出雲へ行くきっかけは、春に受けたマダム・ミドリーヌことみどりさんの主護神鑑定。
この鑑定で、わたしを主護してくださってるのが、大國主命さまと少彦名さま、伊邪那美命さまと教えてもらい、更に「出雲に一度おいで」とのメッセージも一緒ももらい…ご挨拶に行ってきたというわけ。

 

一人だと「よし行こう!」となかなかならないので、もう一度行きたいのよねとみどりさんが言うのをいいことに、プライベートツアーにしてもらって、同行してもらいました。

 

正直な話、空路移動というのが今回の出雲行きで人生3回目。
飛行機一人はちょっと不安!というのもあったんでした…(乗るまでの空港での移動がね…)

 

弾丸ツアーなので、さくさくと目的地を回ります。
朝イチで出雲大社へ伺い、大國主命さまに「来ました〜!」とご挨拶(笑)
先日のオルゴナイト講座で、「扉(この先を進むため、豊かさを受け取るため)を開く鍵をもらっておいで」というカードメッセージも貰っていたので、ご挨拶と共に「鍵ください」と。

 

f:id:bande:20161018235012j:plain
朝イチにも拘らず、人も多くてお昼になったらもっと多いんだろうなあ…。
本殿裏のうさぎさんにもご挨拶♪

 

 

なんというか、個人的には本殿の表(参拝するところ)よりも裏の方が心地がいいなあ…と感じる。
物理的に人が少ないっていうのもあるかもだけれど。

 

出雲大社に詣でた後は、美保神社へ行くつもりでいたのだけど、なんと帰りに間に合うバスがない!
(行くことはできるし、戻ってくることもできるのだけど、飛行機に間に合わず)
イチかバチかで賭けてみることもできるけど、泣く泣く次回にすることに。

 

その後、八重垣神社で素盞嗚尊さまと稲田姫命さまにご挨拶し、賣布神社へ。
松江から近いところで…と探して伺ったのだけど、なんと敷地内に恵比須様を祀るお社があってびっくり。
泣く泣く諦めた美保神社の御祭神は恵比須様、なのです。

 

美保神社には行けなかったけれど、ここでしっかり恵比須様にご挨拶できちゃいました。
うまいぐあいに采配されてるなあ…と感じた瞬間。
今回は、ここで許してくださる模様。

 

f:id:bande:20161018235240j:plain
愛嬌があった狛犬さん。

 

弾丸ツアーだったけれど、神様方にご挨拶して、みどりさんからかるーく説明も受けて、充実した1日でした。
移動中にみどりさんとゆっくり話せたのもよかったな。

 

肝心のわたしがお願いした「鍵」は…というと、どれなのかまだわかってない。
わかりやすい形でください、とお願いしたので、そのうちわかるのではないかな〜と思ってる(笑)

 

牡羊座の満月に伺った出雲。
ここから、さらに自分の欲(本心)に触れることになるような予感。 
なんとなく、ね。