わんことの暮らしを楽しむ。一緒に紡ぐ。幸せライフスタイル

すべてのわんこと飼い主さんが今よりももっと幸せになるために「わんことの暮らしを楽しむ」ドッグウェルネスアドバイザー葛城まゆえのブログ。

店内わんこOKが嬉しい♪自家製パンと焼き菓子のカフェ"La capi"@北品川

週末は、年内最後のシャンプーと定期検査で1日おでかけした蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)

 

午前中は、ここのところお邪魔する回数が増えた(笑)柏のDog's home SUNKS。
ホテルわんことご挨拶したり、ちょっかいかけて怒られたりしながら、合間にそれぞれシャンプーを。

 

【サロンHP】dog's home sunks 犬のしつけ お預かり

 

f:id:bande:20161211215918j:plain
好きじゃないけど、苦手だけど、無言で耐える。
騒いだってやられるのは一緒だもん。 by 真赭(ますほ)


いつもは大人しいの代表みたいな蘇芳(すおう)さんだけど、シャンプー、ドライヤーは大人しく耐えられない^^;;
反対に真赭(ますほ)は、騒いでも無駄なことを悟ったのか、苦手だけど無言で耐える…。
毎回、そんな違いも面白いなあって思いながら、見学&情報収集。

 

シャンプーが終わった後は、柏から品川まで移動して、北品川で軽いランチを。
風が強かったのでテラスは厳しい…と店内わんこOKなところがないかなと調べたら、北品川に白神こだま酵母を使った自家製パンを出すカフェ・zakka+cafe "La capi"を発見。

 

【お店のHP】CAFE *La capi*


トーストとサンドイッチ、焼き菓子とドリンクというメニュー数は多くない、こじんまりとしたカフェだったけれど、この日みたいに風が強くて外は寒い!って時は、店内わんこOKがありがたい。
ウッドデッキのテラスもあったので、あったかくなったらこちらでも気持ちよく過ごせそう。

 

f:id:bande:20161211220205j:plain


遅い&軽いランチってことで、ハムチーズサンドとアプリコットティーをオーダー。
ものすごくボリュームがあるってわけではないのだけど、パンがもちもちしてるので、そこそこお腹にたまる♪
アプリコットティーもポットサービスだったので、個人的には評価up。

 

そして、店内わんこOKだけでも嬉しいのに、お水とわんこのおやつもサービスで。
かわいい木の器に入ったボーロ。
これも自家製なのかな?
出てきた瞬間、「僕らの!!」と食いつく蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)
目ざといよね…。

 

f:id:bande:20161211215958j:plain
それは僕らのですよね。もちろんくれるよね。

 

診察時間まで2時間半ちょっとあったので、ゆっくりしてたら、他のお客さんたちに「大人しいね、おりこうだね」って褒められた2頭。
いつもはテーブルの上の食べ物を欲しがってわんわん言うのに、シャンプーして電車移動+15分くらい歩いたおかげか、とっても静かに足元でステイ。
でも視線はテーブルから逸らさず、おやつのタイミングを見逃さない(笑)

 

居心地もよかったので、ここのカフェは主治医のところに行くときには定番になりそう。
春先や秋口は、天王洲のTYハーバーも気持ち良さそうなんだけどね(テラスはわんこOKのお店が勢ぞろい)

 

おやつも貰えて、褒められた後は、こちらも年内最後の検診。
蘇芳(すおう)は胆泥の進行状況を、真赭(ますほ)は消化器の状態を中心に、レントゲンとエコー検査。

 

幸いにも胆泥は9月の検診から進行してなかったので、次は半年後のチェックでOK。
消化器含め、その他の臓器も特に引っかかるところはなかったので、春の血液検査の結果を見て、総合判断しようってことになった。
後は、夏の下痢騒動からなかなか体重が戻らないので、春の検診までに体重を戻すこと(増やすこと)が最重要ミッション。

 

f:id:bande:20161211220413j:plain
今日のお出かけ、全部終了。頑張ったよ!

 

わたしは気をつけないと増えがちなのに、我が家の2頭は頑張っても頑張ってもなかなか増えない…。
ある意味、羨ましい。

食べても食べても太らないっていうのは、どこか正常じゃない部分があるという意味でもあるから、そこをケアしていくことが我が家のテーマなんだろうなあ。
そのために学んだことは、しっかり必要な飼い主さんに還元していきたい。