わんことの暮らしを楽しむ。一緒に紡ぐ。幸せライフスタイル

すべてのわんこと飼い主さんが今よりももっと幸せになるために「わんことの暮らしを楽しむ」ドッグウェルネスアドバイザー葛城まゆえのブログ。

思慮深さと芯の強さ、大らかさとめげない強さ。我がコのオリジナル曼荼羅

先日、オーダーしていた「ペットの糸かけ曼荼羅」が届きました♪
作ってくださったのは、ねろたんさんの受講生さんの一人・まりんさん。

 

まりんさんは、対象のエネルギーを色で捉えるそうで、ひとつひとつその捉えた色を使ってオリジナルの糸かけ曼荼羅を作ってくださいます。

 

f:id:bande:20170324215355p:plain

 

告知記事を見た時に、人ももちろんなのだけど、ペットもOKというのをみて「欲しい!」と思ったわたし(笑)
4月は真赭(ますほ)のお誕生日でもあるので、それに間に合うように〜とお願いしました。
…ら、思っていた以上に早く作ってくださいました。
お誕生日が近いと前に言ったのを気にしてくださって、恐縮です…。

 

まりんさんに作っていただいた、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)の糸かけ曼荼羅はこちら♪
じゃん!

 

f:id:bande:20170324222915p:plain

 

どっちがどっちかわかりますか?
左が真赭(ますほ)の糸かけ曼荼羅で、右が蘇芳(すおう)の糸かけ曼荼羅

 

まりんさんからは、
蘇芳(すおう)について「深いピンク色と深いグリーン色を中心に、外側へいくにつれ て白色を感じました」
真赭(ますほ)について「明るくて、弾けていて、楽しそうな印象を受けました」
と。

 

当然だけど、やっぱり性格というか気質というか、ばっちり色でも出るものなんだなー(笑)
そして、届いた曼荼羅を見た時に、わたしの中に降りてきた(というか浮かんだ)言葉がタイトルの通り。

 

蘇芳(すおう)の曼荼羅からは、思慮深さと芯の強さ。
真赭(ますほ)の曼荼羅からは、大らかさとめげない強さ。

 

そのまま、面白いくらいに本犬たちを表しているなーと思います。

 

f:id:bande:20170324223455p:plain

 

ペットの糸かけ曼荼羅は、オプションでペットからの一言メッセージも貰えます。
もちろん、お願いしましたよ^^

 

2頭ともごはんをものすごく自慢したそうです…^^;;
真赭(ますほ)は、白いお米のビジョンをまりんさんに送ったそうで、お米好きだったの?とわたしがびっくり。
確かに毎日の手作りごはんには炊いたごはんも入っている。
赤米、黒米を混ぜてるので、純粋な白いごはんじゃないけども(笑)

 

言葉を介してのメッセージというよりは、ビジョンやエネルギーメインだったみたいで
「ありがとう☆」
「大好きー♪」
「幸せー♪」
のエネルギーがたくさん、と教えてもらって、思わず涙が…。

 

最近はアニマルコミュニケーションもお願いすることがなくなったけれど(心配事もわたし次第、というのがわかってきたから)たまにこうして、メッセージを貰うと心がほっこり、じんわりします。

 

そして、2頭の笑顔がもっともっと増えるようになるにはどうしたらいいかな?って思ったり。

 

まりんさんに作っていただいたふたつの糸かけ曼荼羅を見るたびに、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)の「ありがとう☆」「大好きー♪」「幸せー♪」を感じて、想い出して、心に幸せの欠片を重ねていく。
そんな風に感じる。

 

ペットちゃんだけでなく、自分自身へのプレゼントやご家族、お友達へのプレゼントでも受けてくださいます。

 

エネルギーを色にするので、自分自身の曼荼羅だとしたら、今年、来年、再来年…と色も変わっていくでしょうね。
それはそれで、目にする変化としてもいいかもしれません^^

 

まりんさん、ありがとうございました〜^^
わたしも欲しい〜!方は、まりんさんのブログをチェックしてくださいね。


【まりんさんのブログ】糸かけ曼荼羅のオーダーを承ります