犬とともに暮らす〜パートナーわんことおうちケアを楽しむ

パートナーわんこのための食養生&おうちケアのライフスタイルレッスン『上質”上質わんこライフ” をお届けします

犬とともに暮らす
Happy lifestyle living with dog
パートナーわんこのための食養生&おうちケア
──ライフスタイルレッスン ”上質わんこライフ”

病気にならない体づくりをしてあげたい〜未来を見据えたごはん相談@自然療法フェスタ

週末は横浜にて「犬猫と人の自然療法フェスタ」に出展してきました。
遊びに来てくださったわんこと飼い主さま、ありがとうございました^^

 

f:id:bande:20180521220941j:plain

 

初めて参加した「犬猫と人の自然療法フェスタ」は、わたしがわんこのごはんについてこれが最後かなあ…と学び始めた食事療法を教えてくれている森獣医師のクリニックとスクールが主催しているイベントです。
大阪ではかれこれ20回ほど、横浜でもこの週末が8回目の開催でした。

当日は、担当したお食事相談以外にもマッサージやハーブボール、鍼灸体験にプチセミナーと盛りだくさんの1日。
わたしもお食事相談や受付の合間に、噂で聞いて気になっていた森獣医師の「うんちセミナー」に参加しました。

じぶんのは観察することはまずないけれど、お家のわんこのうんちはまじまじ観察する飼い主さんも多いのでは?
うんちは体の中の状態を知るための大切なバロメーター。
特に我が家の真赭(ますほ)のようにお腹が弱いコは、日々のうんちの状態も把握しておくことは必須。

うんちセミナーで学んだこともおいおいわんごはんクラスや個別カウンセリングでシェアしていきますね。

 

f:id:bande:20171127223733p:plain
ぼくはお留守番でした

 

クリニックで開催のイベントだけあって、お食事相談に来られた方もみなさん意識が高い高い。
できることがあるなら自分でやってあげたい!という心意気の飼い主さまばかりでした。

トータル5頭のわんこたちがお食事相談を受けてくれましたが、そのごはん事情はみなさん様々。
ごはんを見直すお食事療法は、薬もダメ、何やってもダメな時の『最後の砦』っぽい感じがしがちだけど、ホントはそうじゃない。
病気にならない体づくりの基本は何をおいても日々のごはん。

そのためにできることを知りたいといらっしゃった6ヶ月のシュナちゃんの飼い主さまが印象深かったです。
6ヶ月から未来を見据えたごはんを作ってもらえるなんて羨ましい(笑)
蘇芳(すおう)も真赭(ますほ)ももっと早くに出会っていたかったー!と切に思うよね…。

とはいえ、いつから始めても遅いことはなくて。
明日よりも今日の方が若いのだから、気になったら、思い立ったらスタートするのが吉なんですよね。

大切な家族だからこそ、お家でできること、自分でもできることはできる限りしてあげたい。
そんな飼い主さまたちの想いを実感した1日でした。
どのわんこもみんな愛されてるね♡

次回9回目の「犬猫と人の自然療法フェスタ」は7月開催の予定です。
まだ出展できるかははっきりしてないのですが、決まり次第またご案内しますね。

 

パートナーわんこのための食養生&おうちケアを楽しむ
ライフスタイルレッスン "上質わんこライフ"  葛城まゆえ